上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手軽な楽しみ方としてエアフレッシュナーをご紹介しましょう。

エアフレッシュナーは、言わば低濃度の香水を作り、それをスプレー瓶に詰めたものです。
消臭スプレーとして使ったり、気分をリフレッシュするために使ったりします。

用意するもの

- 50mlサイズのスプレー瓶(有色のガラス瓶がお勧め)
- 無水エタノール
- 精製水
- お好みの精油

スプレー瓶はアルコールを入れるので樹脂製のものよりはガラス製のものが良いです。また精油が光で変質しないように有色の瓶がお勧めです。
ガラス製のスプレー瓶はアロマテラピーショップで購入できます。

エタノールは濃度計算がしやすいように無水(100%)のものがお勧めですが、消毒用エタノールや、度数の高いウォッカでも代用できます。

精製水は水道水でも構いません。ただし、水道水の場合、含まれる塩素で精油が変質する恐れがあります。

※エタノール、精製水は薬局で購入できます。

作り方

2%の希釈度で香水を作ります。
1. 50mlサイズのスプレー容器にエタノール5ml入れる
2. 1.に精油を20滴加えてよく混ぜる
3. 精製水を45ml加えてよく混ぜる

使い方

使う前に良く振り混ぜてスプレーしてください。



amazonでスプレー式遮光ビンを検索する



amazonで無水エタノールを検索する



amazonで精製水を検索する
スポンサーサイト
テーマ:アロマテラピー
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。